タグ「絵本」が付けられているもの

syakasyaka.jpgJINCOがイラストを描かせていただいた絵本がポプラ社さんより発売となります!
【はじめてのせいかつえほん】シリーズ第二弾です!
第一弾の【にっこりごあいさつ】を皆様がお手にとってくださったことで第二弾が登場出来たわけです...本当にありがとうございます。

今回も楽しく分かりやすい内容となっていますので、はみがきトレーニングの際にはお子さんとご一緒にシャカシャカ磨いてくださいませ。
改めてハミガキと向き合うと、知らないこともあるかも分かりません。
子供に教えることで、ご自身も丁寧に磨けちゃいます!
全国書店にてお求めいただけます。どうぞ宜しくお願いいたします!

kinder160119.jpgキンダーブックじゅにあ2月号が間もなく発売となります。
私たちの住む地域でも雪が降りましたが、りっきーくんの周りでは、すっかり雪景色です。
寒くなりましたね...家の床がフローリングなせいか、結構足が冷えます。
そのため、すぐにあぐらをかくのですが、気づけば結構長時間あぐらをかいているので、足が曲がってしまわないか心配になるのですよね。
あぐらって、どうなのでしょう?良いのでしょうか?悪いのでしょうか?
なんてことをふいに思ったりしながら日々過ごしています。

今月号もとても可愛い内容になっております。
何卒宜しくお願いいたします。

ヒメコひめのおかしやさんヒメコひめ絵本シリーズ、第2段。
ありがたいことに、だしてもらえます...涙。
色校正届きました。
息子にとってはぐうたら母に見えても、母もそれなりに働いているんですよーと、教えてあげたい...が、床に倒れて寝ている母のが、思い出に残っちゃうんだろうなあ...。
そんな、床に倒れてまで描いてる絵本(笑)
プレゼントに迷ったらどうぞ。
あ、まだ、発売してなかった...

いないいないばあっ!11、12月号【はじめてのあそびえほん012歳 いないいないばあっ!11、12月号】が講談社さんより発売です!

今回も色々な遊びや仕掛けがありますが、やはり目玉は付録の【ポイポイおかたづけボックス】なのです!
おかたづけボックスと、ふかふかスポンジボールが3個付属されてますので、上手にポポイッとボールを片付けてくださいませ。
楽しくお片付けを学べちゃいます!
スポンジボールは、大人でもついつい触ってしまう、ふかふかさですので、お子さんとご一緒にボール遊びも良いですね!

ぜひぜひ宜しくお願いいたします!


キンダーブックじゅにあ9月号9月です。
またまたお知らせ少し遅くなってしまいましたが【キンダーブックじゅにあ9月号】発売中です!
今号には、ねねこちゃんと、りっきーくんのキャラクターおべんとうシールが付いてますよ!
はったりはがせたりできるシールを使って自分のオリジナルおべんとうを作っちゃいましょう!
それが、このおべんとうシール...ちゃんと本物のおべんとうを写真に撮って使っているのです。
表現が下手なので伝わりにくくてスミマセン...
いわゆる、キャラ弁というものでして、本物具材で、ねねこちゃんや、りっきーくんが作ってあるのですよ。
凄いなぁ...よく出来てるなぁ...と、キャラを描いた本人もビックリの出来です。
そんな9月号、ぜひぜひお手にとってご覧下さい!

にっこりごあいさつJINCOがイラストを描かせていただいた絵本がポプラ社さんより発売となりました!
【はじめてのせいかつえほん】シリーズ第一弾です。
絵本を読みながら、あいさつやマナーが学べちゃいます。
朝おきたら、なんて言う?
お返事するとき、どう言うの?
友だちと会ったら、なんて言う?
などなど、【こんなとき、なんて言うのかな?】に答えるアドバイスがいっぱいです!
楽しい、しかけも付いてますので、ぜひ親子で遊びながら読んでみてください!

inabaa150301.jpgまつい あやが、イラストなどを担当させていただきました。
可愛らしい絵本になっております...などと、あまり可愛い可愛いと身内で書いて良いのか??と悩んでしまうところですが...可愛らしく出来ております。
【あそびえほん】ということもあって、内容や付録に遊べるところが沢山あり、お子さんと一緒に遊べるわずか数年の貴重な時間を費やすのに良いかと思います。
こんな書き方をするのは、やはり「子供ともっと遊んでおけば良かった...」と思うからでしょうか。
今でも遊んではいますが、子供のその時期にしか出来ない遊び方があるので、思い返せば貴重だったなぁ...なんて惜しい気持ちになってしまいます。
たまたま、この文章に出会った方は、是非、もう少しだけ多くの時間を使ってみてください。
なにやら寂しい感じになってしまいましたが、絵本はとても楽しいので是非どうぞ。

ヒメコひめのおたんじょうびJINCOが...ではなく「まついあや」が絵を担当させていただいた絵本が教育画劇さんより誕生しました。
内容が【おたんじょうび】ということで、ハッピーバースデーとして送る相手や自分の名前を書ける場所もありますので、プレゼントにも嬉しい一冊となっています。
私でしたら...友人の娘さんにプレゼントしたいと思いました。
最初は、自分の子供に渡すイメージがあったのですが、デザインが女の子向きなため、私の息子にはちょっと可愛すぎるかな?といった感じです。
...正直なところは、男女関係なくお買い求めいただきたいのですけどね...
それはそれとしまして、とっても可愛い内容ですので、機会がありましたら是非お読み下さい!

おむつはずしのえほんお知らせ遅くなりましたが...
JINCOが描いた絵本が発売中です!
好評発売中です!
発売してから...もう結構時が経ちましたね...
好評発売中です!

更に好評になってもらえるならと、このように【おしらせ】を担当していますが...私が書けば書くほど...なんか運気が下がりそうでして...なんて、こんなこと書くから余計に空気悪くしてますけど。
ですが、コレ本当に可愛く出来てるんです。
お子さんのトイレトレーニングの際に、ぜひ読んであげてください。
【おむつはずし】のポイントも丁寧に解説されていますので。

ということで、久しぶりの【おしらせ】...いつもより、ちょっと無駄話が短いですが、もっとシンプルでもいいくらいですね。
こんなJAMKitchen活動ですが、今後とも見守っていただけると嬉しいです。

JAMKitchen制作こぼれ話 第69回目の放送。
今回もJINCO単独放送です。
意外に自分の絵本作品については語らないのですが、今回めずらしく本人からモカイヌの内容に触れる部分もある貴重な放送となりました。
公開は遅れましたが、昔からモカイヌをご存じの方は特に楽しめる内容かも分かりません。

・ポッドキャスト
【じゃむ☆ぽろり】
(iTunesが必要です)

・WEBラジオ
【じゃむ☆ぽろり】

kinder200301.jpgJINCOが【りっきーくん】などのキャラクターデザインを担当させていただいている【キンダーブックじゅにあ】の1月号が発売されました!
親子で見やすく読みやすい本ですので、ぜひぜひご一緒にご覧下さい!
JINCOも、描いたキャラクター達が可愛くクラフト化されて戻ってくるので楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたします!

mochitsuki.jpgきむらゆういち先生の絵本にJINCO(まついあや)が絵を描かせていただきました。
世界文化社さん発行の【ぷちワンダー12月号 もちつき ぺったんこ】です。

JINCOが絵本の師とする、きむらゆういち先生との絵本なので、本人凄く感激しています。
嬉しそうに「ここのページのポイントは、このヒヨコ」などと語っていました。
ご購入いただけると大変ありがたいです。

朗読絵本「ペーパードッグ〜がいこつじじい〜」を公開しました。
pdog005.jpgこの作品は、JAMKitchenのWEB上でぴこぴこ絵本として公開していたものを映像化しました。
これは懐かしいです。
ぴこぴこ絵本シリーズは、JINCOが【じんこちゃんねる】でGIFアニメとして公開していましたが、この【がいこつじじい】だけは、Flashで作られ、JAMKitchenのサイトで公開したのです。
JAMKitchenがFlashを利用し始めて間もない頃だったでしょうか。
またこうして復活したのですから、長い付き合いとなる作品です。

ホワッと心温まるような温まらないような本作をどうぞよろしくお願いいたします。
JAMKitchen公式YouTubeチャンネル

朗読絵本「ペーパードッグ〜たつろうさん〜」を公開しました。
pdog004.jpgじつは、このシリーズ。
...秘密が隠されています。
ほんとは「ふふシアター」...という秘密が...

と、書いたように、「ふふシアター」が間に合わなかったので、この作品が公開されているのです。

むか〜しのJINCO作品を、ハードディスクから引っ張り出してきての制作なので、忙しいJINCOの手を煩わせることもないですし、あとは私が映像化し、一人でボソボソとしゃべることで完成させることができます。
ただし、この作業。

孤独です。

作品自体は良い作品なのに、間に合わせるために作っている感じが、凄く後ろ向きな感じがしてしまいますよ...
それが、孤独を引き立たせているようです。

でも、あれですね。
ダイが、小熊をナデナデしている姿は、泣かずにはいられません。
ペーパードッグは、私の好きな作品の一つなんです。
ほんわかニコニコ出来ると言いますか...

などと【じゃむぽろり】でもないのに裏話を書いてしまいましたが、間に合わせで作っているわけではない思い入れがありますので、今後のお話も期待していただけると嬉しいです。
(追記:前回似たようなこと書いてましたね)

朗読絵本「ペーパードッグ〜ニャー〜」を公開しました。
pdog3.jpgお知らせ遅くなりましたが、予定通りYouTubeを更新できました。
そして既にPodcastでも公開中です。

「ふふシアター」が公開困難になったため、朗読絵本シリーズ公開となりましたが、久しぶりの「ペーパードッグ」だったせいか...声が暗めですかね...
いやいや、考えてみれば今回に限らず以前から暗めでした。

そんな代打な感じでの公開となりましたが、ストーリーはかわいい内容となっていますので、ご覧になっていただけると嬉しいです。
まだ、未公開(たぶん)作品が、いくつかあるので、今後の展開も必見です。
JAMKitchen YouTubeチャンネル

富士市立博物館さん発刊の絵本です!hujisankaguya.jpg静岡県富士市の東泉院というお寺で伝えられていた赫夜姫説話(む、むずかしくなってきました...)をわかりやすく読めるようにと作られた絵本です。
JINCOが絵を担当させていただきました。
博物館の学芸員さんの強い思いで作られた素敵な絵本ですので、是非「富士市立博物館」へお立ち寄りの際にはご覧になってください!(ちなみに本を紹介しているのは「わらこさん」です)

jinco365wa.jpg【ママおはなしよんで 幼子に聞かせたいおやすみまえの365話】が発売になりました。
この仲の10話ほどの挿絵をJINCOが担当しています。

とにかく物凄いボリュームです。
話の数が多いのはもちろんですが、一話一話の話が一見短いように見えて、読んで聞かせるとなるとそこそこのボリュームです。
そして表紙が豪華。
JINCOもその豪華さに喜んでか、本を読まずに飾っています。
名作揃いですので今後はもちろん読み聞かせます。

そして、グダグダ団はこうして語り継がれていく素敵な作品に方向転換したいと思います。
愛と友情の物語に。


グダグダ団 観察15を公開しました。
podcastでも、さきほど公開しました。
動画のコメント部分にも書きましたが、グダグダ団初のメディアミックス作品として、WEBゲームと連動したお話になっています。
ただ......そのWEBゲームが完成していませんが...
明日の深夜あたりから急ピッチで制作して、今週中には公開できればと思っています。
非常にシンプルなものになるとは思いますが、どうか優しい気持ちでお願いいたします......

さて、こうしてインフォメーションを投稿するのは久しぶりですが、動画更新を怠っていたわけでもなく「朗読絵本シリーズ」を更新していました。
では、何故インフォメーションが滞っていたかと言いますと...正直なところ何を書けば良いのかわからなかったからですし、今もわかりません。
この先も、どの作品を更新していくのか、目前に迫る次回作ですら決まっていません。
気持ちがモヤモヤしているため、奮起しては落ち...奮起しては落ち...を繰り返していることもあって制作が進んでいないのが現状です。
ただ、それでも更新を続けることは決意しましたので、世の中への還元の気持ちを忘れず、継続したいと思います。
JAMKitchen YouTubeチャンネル